{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

Life is beautiful “つつむ” Wearing plants - COAT - by wonder full life for eatrip & little

¥73,000 税込

送料についてはこちら

Life is beautiful “つつむ” Wearing plants - COAT - Hemp 100% 昨年11月GYRE GALLERYにて開催した『Life is beautiful 衣食植住展―植物が命をまもる衣となり、 命をつなぐ食となる―』。 この展示を機に” Wearing plants - COAT - “が、WONDERFUL LIFE・大脇千加子氏の手により仕立てられ、eatrip soilに届けられました。 麻世妙-majotae-(まよたえ)の薄手の生地を使ったこのコートは、しなやかでとろみのある仕上がり。 薄手ながらしっかりした生地で、春から晩秋にかけて長く着ていただけます。 また、白衣など室内で着用する仕事着の場合は、一年を通してその着心地の良さをお試しいただけます。 サイズはフリーサイズ。 写真:男性180cm / 女性170cm ---------------------------------------- ↓昨年の展示に合わせた販売について 大麻布の特性が大いに発揮できて、毎日の家事仕事に使えるようなものがつくりたい。そんな思いから、野村友里と壱岐ゆかりのプロジェクト「Life is beautiful」が、「麻世妙」の生地をもとに製作した製品第一弾が、Wonderful lifeにデザインを仕立ててもらいました。 麻といえば、どうしても夏というイメージがあるかもしれませんが、麻の中でも大麻布においては、保温性もあり昔が冬蚊帳といって、暖を取るための蚊帳や敷布団にも使われていました。 年中着用できる大麻布を今回は白のままでお楽しみいただきたく思います。 まずは、使いこなすほど柔らかく肌触りがよくなり、通気性も保温性もある大麻ならではの素材をお楽しみいただき、汚れが目だったりしてきた時には、 泥染めや植物染色、当店の「染めませんか?」シリーズに出していただき色を入れることで、長く楽しんでもらえる商品としてお付き合いいただけたら幸いです。 -------- 麻世妙ーmajotae(まよたえ)  機能性においては木綿を凌ぐほどの大麻布が、日本でなぜつくられなくなってしまったのか。その理由には、第二次世界大戦後に国内での栽培が規制されてしまったことと、大麻繊維は紡績するのが難しく、工業化に乗り遅れてしまったことが挙げられます。これを、現代の最新紡績技術で糸にし、布に仕立てたのが「麻世妙 majotae」です。大麻繊維のみを使うことで、古大麻布がもつ独特のやわさかさも再現。シンプルな平織物から綾織物、ニットまで、さまざまな大麻布がつくられています。